Bar KURI Bar 久里
concept space system staff drink news Bar 久里
Bar 久里

Topに戻る
Diary
   2007. 5 メニューに戻る
5月23日 (水)  今年初プレー

午後からハーフでゴルフをしました。
すこぶる晴天で暑いくらいだけど少し風が強い。今年初プレーで出だしが鈍いしパッドがダメ(>_<)でも楽しいゴルフでした。
ハーフってのが丁度いいんだよね。
少し日焼けした?

20070523-1.jpg



5月22日 (火)  イカ天ざる

密かに大好きな蕎麦屋さん末廣のイカ天ざる。ここは日曜日が休みの事が多く、なかなか食べらんないの。今日は用事で通りかかったので久々に食べました。
少し味が落ちた?

20070522-1.jpg



5月14日 (月)  またね

Yoshiが大阪へ帰る日です。
帰りは、飛行機で帰る事を薦めました。
仙台駅まで送り、今回で三回目の牛タン料理を食べた。
最終日に芯タン定食を食べる事が出来て、彼も満足してくれたかな?
仙台の街を綺麗で住みやすそうって言ってくれたね。ありがとう。
たいした事で出来なくて、申し訳ないです。
また遊びに来てね。
今度は、私が大阪に行くよん。
これからも宜しくお願い致します。


5月13日 (日)  秋保方面へ

昨日の風が強いのも治まり、新緑が眩しい良い天気なので、Yoshiを秋保方面に案内した。
ドライブ日和で、道も月曜日だから空いている。

新川、秋保大滝を散策して、日帰り温泉も体験。
彼が、あまり温泉を経験していない様で、喜んでくれたみたい。
誰も居ない温泉は、貸切で気持ちがいい。
帰りながら青葉山の天守台に上り、仙台の街を眺める。実は私も、まともにココで景色を観たのは初めてで、へーって感じ。
今回は、あえて松島は外しました。
だってね〜。


5月12日 (土)  世紀を跨ぐ初めまして

1999年。
私は、将来、国分町で店をするなんて、コレっぽっちも考えていなかった頃にメールで出会った人がいる。Yoshi。
共通の趣味をもつ彼とは、話も合うし価値観があうので一番長く続いているメル友。
私は仙台、彼は大阪。この距離は長いから会うことも無いと思っていたが、今日、世紀を跨ぐ初めましてが叶う。

お互い、この8年色んな事がありました。
顔を知らないYoshiに、私は色んな事を話していたし、彼も打ち明けてくれてお互いを励ましあっていた様な関係。
午後1時20分。新幹線の改札口で彼を待つが、顔が分からないし…。電話を頼りに待つ。
「郁子さんですか?」と声を掛けられ、その大阪弁に、やっぱり大阪の人なんだと実感。
メールじゃ標準語ですからね。
8年も友達やってて、いざ会うと気恥ずかしいです。
仙台の通りをざっと案内して、私の旦那も紹介し、いよいよ私の店にも来てもらい感激。

仙台を案内っていっても、何も無いんでよね。
楽しんでくれれば良いんだけど。


5月10日 (木)  6周年です

今日で久里が私の代になって6年が経ちました。
六年、あっという間のようでしたが、振り返ると色んな事がありました。
どれもこれも、大好きな皆様のお力をお借りした大切な出会いの数々。
本当に感謝感謝。ありがとうございます。
7年目に発進の久里をこれからも宜しくお願い申し上げます。

…で、ラスベガスから買って来たチヨコレートフォンデュの機械。
専用のチョコじゃないと上手くいかないみたいで、悪戦苦闘。
とほほほっ。チョコレートだらけになってしまいました。


5月7日 (月)  今日から仕事です

予定より一日、帰国が遅くなった為に今日から仕事です。
時差ぼけは、ほとんど無いのですが疲れが取れていません。
でもね嬉しい事に、今日から沢山のお客様がいらして下さいまして感激です。


5月5日 (土)  キャンセル待ちです

サンフランシスコを経つのだけど、日本行きの飛行機が満席で、確実に帰れるのが10日っていうじゃない。
マジマジマジ〜っ!!それはマズイですよ。
キャンセル待ちを空港で数時間。
最悪はホノルル経由になるかも…。
なんて大変な帰国も、なんとか席がバラバラでしたが帰える事が出来た。
11時間半のフライトも地獄だね。
今回の旅行で合計8回も飛行機に乗りました。
お陰でマイレージが大量に貯まりました。
もうタクサンです。
成田から仙台の自宅に着いたのは23時を廻った頃。
あーーーーっ疲れたよ。
でも楽しい旅行でした。
英語、勉強しよっと。


5月4日 (金)  はぁ???

ラスベガスよさようなら…。
絶対にまた来るよ!!!
と別れを告げて飛行に乗り、経由先のサンフランシスコへ。
…っと、飛ばない。
はぁ?機材故障???
別な飛行機に乗り移れ?
時間が無いよーーー。成田行きの飛行機には間に合わないよ〜っ!!!

でもね、機材故障でラッキーでね航空会社もちで、サンフランシスコに急遽一泊する事になった。しかし、私のスーツケースが出てこない。
なんと、私を残してバックだけ成田へ飛んでいってしまったみたい。
最悪…。
お土産のTシャツを着るハメになる。
まータダでサンフランシスコ滞在だから我慢しますか。
しかし、疲れた。


5月3日 (木)  グランドキヤニオンも行ったよ

グランドキャニオンへは小型飛行機で片道1時間程度で着く。
風が強く、小型飛行機は揺れまくり怖い。
四国くらいの規模をもつグランドキャナオンは30億年の月日を見せ付ける壮大なスケールで私達を迎えてくれた。
谷底までは三キロもあるから、鳥が下のほうを飛んでいるし、何層にもなる地層が9回も海と陸を知り返した証拠。
大地のパワーを頂いて、昼食も頂いて大満足。

今日がラスベガス最後の日。
ホテルに戻り、またM氏にラスベガスの案内をしていただいた。
チョコレートフォンデュのマシーンを買って大興奮です。


| 1 | 2 |
2007/5
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

前月     翌月

- DiaryNote - COPYRIGHT(C) Bar KURI ALL RIGHTS RESERVED.