Bar KURI Bar 久里
concept space system staff drink news Bar 久里
Bar 久里

Topに戻る
Diary
   2006. 4 メニューに戻る
4月12日 (水)  さよなら、こんにちは

ついに今まで9年間乗った車とお別れです。
目覚ましより2時間も早く起きた私は、予定より早く自宅を出て、車屋へ出かけた。
本当は、お店の人が自宅まで届けてくれると言ったけど、私は今までお世話になった車と最後のドライブをしたかった。
運転していて、この車を買った日の事、いろんな人を乗せた事、色んな所へ行った事…走馬灯の様に思い出された。
義父もアマゾンも乗せて走ったな。
車を買うきっかけになった、以前の会社の転勤時の事も昨日の事の様に思い出された。
本当に、ありがとう。

そして新しい車に乗り込む。
新車の匂い。新しい感覚。
とても綺麗な車。
これからの数年間、よろしくね。


4月11日 (火)  美味しいもの

まだ知らない、美味しいフルーツって沢山あるんだね。
今日いらしたお客様は、美味しいものを見つける天才。
両手に手提げ一杯に、果物から和菓子…沢山の美味しい品をもって来た。
一個5,000円もするマンゴーに一個700円もするミカン。そして自分は召し上がらず、ただ皆さんに振舞って、「美味しい」っていう笑顔を見るのが良いらしい。
ご馳走様でした。


4月10日 (月)  フルキャストへ

今日は、朝8時から、お客様の野球チームがフルキャストで試合をするので、出掛けた。
プロも試合をする球場で試合が出来るなんて凄いね。
私は、500mlのお茶を一箱差し入れに買い、車を駐車場へ止め、球場の入り口へ歩いた。
流石に一箱は重い、しまいに入り口は遠い。
失敗した…。
試合は、逆転勝ちで良かったけれど、私の腕はプルプルっと握力も無くなっていた。


4月7日 (金)  そっくりさん

私は、この写真を見て2度見…いや三度見した。
写真撮影をした覚えなどないのに、リビング新聞に私が載っている。
私?いや、違う。
私に、うり二つの女性だ。
こんなに自分に似ている人を見るのは初めてで怖くなった。
家族にも「これ見て…」と見せると、「これ郁ちゃんでしょ」って。
いや違う違う、私じゃないよ。
笑った感じが本当にそっくりで、そのリビング新聞を何回も何回も見ている私でした。


4月6日 (木)  改名の恐怖

今日、元NHKのアナウンサーで女優なんかもやっていた女性が乳がんで亡くなったらしい。
彼女は以前、池田と名乗っていたはずなのに、最後は別な名前になっていた。
先日亡くなった、本田美奈子や松本竜介さんも、改名をした後に命を落としている。
名前って大切なんだね。
改めて、怖い感じがした。
名前を変えてブレイクした人、命を落とす人…。


4月2日 (日)  ネイルサロンへ

今まで付けていた、スカルプチャーを取りたくても時間が無くて困っていた。
今日、やっと時間を作って外しに行こうとマリちゃんのネイルサロンへ予約の電話を入れたら、生憎一杯で、他を探しながら一番町をブラブラ。
意外と日曜日に休みのサロンが多くてビックリ。
やっと知人の紹介で行ったサロン。
「どうして日曜日が休みのネイルサロンが多いのですか?」と私。
「日曜日に向けて週末にサロンを利用する人が多いからですよ」って。
なるほど…。そんなものでしょうかね。
とにかく無事に付け爪を外す事が出来て安心。
その作業中に地震が起こってビックリ。最近多いですよね。


4月1日 (土)  新年度です

四月に入り、新年度がスタートしました。
だけど、まだまだ寒い日が続きますね…。
東京は桜が満開だっていうのに。


2006/4
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月

- DiaryNote - COPYRIGHT(C) Bar KURI ALL RIGHTS RESERVED.